元スタバ店員のお菓子とカフェ巡り

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元スタバ店員のお菓子とカフェ巡り

元スタバ店員のブログ主が、スタバの新作&裏情報を配信したり、今流行りのおしゃれなカフェやお菓子をご紹介します。

ヒカキンが紹介したネジチョコの性能が神!工具チョコ情報まとめ

Youtuber スイーツ

■人気記事■
スポンサーリンク

3/15に、大物YouTuberのヒカキンさんが本物そっくりのねじチョコを紹介しました。

見た目がそっくりなだけでなく、実際にボルトにネジが入るチョコはとっても魅力的。

でも実はネジ以外にも、色んな工具を形どったチョコレートがあるのです。

本物と同じ機能を持つ工具チョコに、金属の輝きまで再現したギヤチョコの正体とは?

ネジチョコは世界遺産をイメージして作られた

f:id:oyasumin-seijin:20170315195525j:plain

ヒカキンさんが紹介したねじチョコは、福岡県生まれ。福岡市のケーキ屋さん「グランダジュール(GRAN DA ZUR)」が作ったチョコレートです。

ねじチョコのイメージは北九州市にある世界遺産、『官営八幡製鉄所』

北九州市のお土産として、市民からのアイディアから作られました*1

ネジチョコは実際にはめて遊べる

f:id:oyasumin-seijin:20170316125940j:plain

ネジチョコはボルトとナッツがセットになって、小分けの袋に入っています。

見た目はもちろんのこと、実際にネジをナットにはめて遊べるのです。

ネジチョコの味は選べる2種類

ネジチョコは遊べるだけでなく、味も楽しめます。

こちらはメインのチョコレート

もう一つはココア味▽

本物と全く同じ機能!神戸生まれの工具チョコ

ヒカキンさんが紹介したチョコレート以外にも、精巧な工具チョコを発見。

こちらの工具チョコレートは神戸生まれで、壺プリンで有名な神戸フランツが作っています。


※画像はAmazonにリンクしています

ペンチにレンチ、スパナ―、モンキー、ドライバー...どの工具も本物と全く同じ動きをします。

エンボス文字やグリットの凹凸など、細かいところまで精巧に作られています。

遊び終わったらチョコレートを割って食べるのも良し。そのままかじるのも良し!

ドライバーはホットチョコレート専用となっています。

金属のツヤまで再現!ギヤチョコ

f:id:oyasumin-seijin:20170315215544j:plain

こちらも兵庫県生まれのチョコレート。

ケーキ屋さんになることを夢見たパティシエ、源太朗さんの力作です。本場フランスの技術が生かされたチョコレートとなっています。*2

ギヤチョコは形だけでなく、表面まで本物そっくり。

ドライブギヤのチョコレート▽

トランスミッションギヤのチョコもありました▽

まとめ

今回のヒカキンさんの動画では、精巧な作りのネジチョコが紹介されていました。

またこの記事では、ネジ以外にも工具チョコやギアなど、色んなチョコレートをご紹介しました。

見た目だけでなく実際に動かせる作りに、つい引き込まれてしまう方も多いのでは?

 

 

関連記事▽