元スタバ店員のお菓子とカフェ巡り

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元スタバ店員のお菓子とカフェ巡り

元スタバ店員のブログ主が、スタバの新作&裏情報を配信したり、今流行りのおしゃれなカフェやお菓子をご紹介します。

【いのちの車窓から】王様のブランチで星野源の本が人気1位!


■人気記事■
スポンサーリンク

4/8(土)の王様のブランチでは、星野源の『いのちの車窓から』が特集された。番組では星野源自身のことも語られている。星野源から見た『逃げ恥』を始め、新垣結衣との関係、そして今星野源がハマっているものとは?

『いのちの車窓から』とは?

『いのちの車窓から』とは、星野源さんが雑誌『ダ・ヴィンチ』で連載しているエッセイをまとめた単行本のこと。2014年12月号から連載をスタートし、現在も連載中です。

3/30に出たばかりの本で、すでに色んな書店で人気となっています。

星野源の本は累計110万部売れている!

f:id:oyasumin-seijin:20170408101757j:plain

星野源さんは音楽家、俳優であると同時に、作家でもある。今まで出版した本は5冊。その売り上げは何と110万部!!

『王様のブランチ』BOOKランキングでは何位?!

f:id:oyasumin-seijin:20170408101827j:plain

王様のブランチのBOOKでは、『いのちの車窓から』が第1位を獲得しました。

星野さんの身の周りのことが、一切飾らずにありのままで描かれていいます。星野さん自身も『自分のことを書くよりも身の回りのことを書きたい』と語っていました。

星野源から見た新垣結衣『普通の女の子』

『いのちの車窓』では、新垣結衣さんのエピソードが登場。

ドラマや番組撮影ではカメラがたくさん構えられていて、普通の人は緊張してしまいます。

でも新垣結衣さんは、カメラの前でも変わらずに普通の自分を出せている。星野源さんは彼女のことを「普通の女の子」だと言います。

そしてカメラの前でも素の自分を出せる新垣さんに、星野さんは「自分もそうありたい」と語っていました。

 

f:id:oyasumin-seijin:20170408102505j:plain

また、星野源さんは新垣結衣さんのことを次のように話しています。

『逃げ恥では夫婦役だったので、いつも一緒にいました。それでも一日に一回はこの人は素敵だなって思いました。』

この言葉だけでも、2人が素敵な関係を築いている様子が分かりますね。

作詞の裏話:きっかけは『さびれた団地』

星野源さんが作詞・作曲した『恋』のアイディアは、さびれた団地を通った時に浮かびました。

人がほとんど住んでいない団地を通ってみると、誰かの家からご飯の香りがする。星野さんはその香りが大好きで、忙しくて疲れている時にホッとした気持ちになったそう。

その歌詞がこちら▼

営みの街が
暮れたら色めき
風たちは運ぶわ
カラスと人々の群れ

意味なんかないさ
暮らしがあるだけ
ただ腹を空かせて
君の元へ帰るんだ

 裏話を聞くと、確かにさびれた団地の風景が浮かんできますね。

 

星野源が今ハマっている意外なものとは?!

f:id:oyasumin-seijin:20170408102613j:plain

星野源さんが今ハマっているもの。番組内でタイムスケジュールと一緒に明かされたのが『ゼルダの伝説』

家に帰るとまずはゼルダの伝説を2時間プレイした後、エッセイを1時間書くんだとか。

 

f:id:oyasumin-seijin:20170408102645j:plain

「本当は家に帰ったら、先に本を書いた方が良いんでしょうけれど、ゲームの誘惑には勝てないです」

「車でパソコンをすると(酔って)気持ち悪くなってしまいますが、ゼルダで酔う分には構わない

番組では星野さんのお茶目でかわいらしい場面が見えました。

番外編:星野源は左利き!

f:id:oyasumin-seijin:20170408103846j:plain

それから放送中に気になったのが、星野さんの手。ペンを左手で持っています。

星野さんって左利きだったんですね!彼が天才肌なのはそのせいなのかも。

まとめ

王様のブランチで紹介された、星野源さんの単行本『いのちの車窓から』

星野さんが肩の力を抜いて書いた本には、淡々と周りの人のことが描かれています。

特に逃げ恥ファンにとっては、新垣結衣さんとのエピソードからは目が離せない内容になっています。気になる方は手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

星野源さんの本はこちら

 

『いのちの車窓から』はAmazonでベストセラー1位を獲得!