元スタバ店員のお菓子とカフェ巡り

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元スタバ店員のお菓子とカフェ巡り

元スタバ店員のブログ主が、スタバの新作&裏情報を配信したり、今流行りのおしゃれなカフェやお菓子をご紹介します。

【オレンジミルク珈琲】上島珈琲店の新作を元スタバ店員がレビュー!


■人気記事■
スポンサーリンク

f:id:oyasumin-seijin:20170417195207j:plain
*1

4/14(金)に、上島珈琲店の新作「オレンジミルクコーヒー」が登場しました!!上島珈琲店は良質なコーヒーが特徴で、筆者のお気に入りのカフェの一つ。

元スタバ店員×カフェ評論家のおやすみ星人が実際に飲んで来ました!

オレンジミルク珈琲って?

f:id:oyasumin-seijin:20170417195207j:plain

オレンジミルク珈琲とは、ミルク珈琲バレンシアオレンジが合わさったドリンクのこと。

毎年登場する上島珈琲店の人気ドリンクで、オレンジの甘酸っぱさとミルクの味わいが楽しめます。

ホイップの上にはほろ苦いオレンジピールが乗っていて、まるで初夏を思わせるようなドリンクに仕上がっています。

バレンシアオレンジとは?

f:id:oyasumin-seijin:20170417195323j:plain
*2

バレンシアオレンジはアメリカ生まれ。

日本では病気になりやすいなど栽培が難しいのですが、同時に最もポピュラーなオレンジの一つ。

バレンシアオレンジは強い酸味とジューシーさが特徴です。そのまま食べるだけでなく、ジュースや料理などで加工されて使われます。

オレンジミルクコーヒーを実際に飲んでみた!

f:id:oyasumin-seijin:20170417195353j:plain

それではオレンジミルク珈琲をいただきます。

一口飲んでみると、爽やかなオレンジの香りが強く香って来ました。オレンジの味もしっかりして、甘さも程よい。酸味はあまりなく、とても飲みやすかったです。

オレンジとミルク珈琲の相性が良くてびっくりしました。

さすが上島珈琲、とてもおいしかったです!

上島珈琲のミルクコーヒーがおいしい秘密とは?

上島珈琲のミルク珈琲は、コーヒーが良質でとてもおいしいですよね。その秘密を調べたところ、ミルクの量コーヒーの淹れ方にありました。

●ミルクが圧倒的に多い

上島珈琲のミルク珈琲は、コーヒー液とミルクの比率が2:8。普通は5:5で作るので、ミルクの量が圧倒的に多いのです。

つまりミルクが多い分、わずか2割のコーヒーでコーヒーの「香り」「風味」「おいしさ」を出さなければならないのです。

●ダブルネルドリップ抽出法

f:id:oyasumin-seijin:20170417195420j:plain

▲左の道具がネルドリップ

そこでコーヒーのおいしさを出すために、上島珈琲はダブルネルドリップ抽出法を編み出しました。

ネルドリップとは、紙フィルターではなく布フィルターを使ってコーヒーを淹れる方法のこと。
布の方が目が粗いので、コーヒーの微粒子が落ちてまろやかな味わいになります。

このネルドリップを二重に使っているのが、ダブルネルドリップ抽出法なのです。

 

上島珈琲のミルク珈琲が特別においしいのは、この2つの秘密のおかげだったんですね!

いつまで発売するの?値段は?

オレンジミルク珈琲の販売期間は4/14(金)から。

値段はS¥480円、M¥540円、L¥660円です。

明確な終了日は書いてなかったので、気になる方は急ぎましょう!!

まとめ

今回のオレンジミルク珈琲は、絶品の一言に尽きます。

濃厚なミルク珈琲バレンシアオレンジが合わさって、爽やかなドリンクに仕上がっていました。

これはハマりそうです。気になる方はお早めにー!!