元スタバ店員の全国カフェめぐり

元スタバ店員が、大手カフェの新作ドリンクをご紹介!もちろん全部飲んでいます。

【冷珈ソーダ】上島珈琲店の夏の定番が2017年も登場【レビュー】

スポンサーリンク

f:id:oyasumin-seijin:20170614172646j:plain

6/14(水)に、上島珈琲店から季節限定の「冷珈ソーダ」が今年も登場!!人気のドリンクを、全国カフェ評論家のおやすみんが実際に飲んで来ました(*'ω'*)

冷珈ソーダって?何て読むの?

f:id:oyasumin-seijin:20170614172646j:plain
*1

冷珈(れいこー)ソーダとは、珈琲をソーダで割ったドリンクのこと。

上島珈琲ならではのダブルネルドリップコーヒーを使っていて、コーヒーの程よい苦みとコクにソーダの爽やかなのど越しが合わさっています。

正直初めて聞いたときは「何これ?( ゚Д゚)」とびっくりしました。

冷珈ソーダを頼んでみた

実際に冷珈ソーダを注文してみました!!

f:id:oyasumin-seijin:20170614172634j:plain

▲上にはミントが乗っていて、コーヒーも透き通っていてきれいです。

とはいえ見た目はコーラのよう。炭酸のコーヒーを飲んだことがないので、全く味の予想がつきません...。

一体どんな味なんでしょう?

冷珈ソーダを飲んでみた

それではいただきます!!

f:id:oyasumin-seijin:20170614172713j:plain

▲一口飲んでみると、コーヒーの味がするジュースみたいです。

例えるならコーヒーを加えたガラナのよう。コーラじゃなくてガラナなんです。道民ならきっと伝わるはず!

 

f:id:oyasumin-seijin:20170614172726j:plain

▲上から見た画像。ミントがあるだけで、ドリンクが華やかになりますね(*´ω`)

炭酸は弱く、甘さは程よいです。初めから甘くしてあるのでガムシロはいらないですね。

冷珈ソーダの感想は「不思議な飲み物だった...」

季節限定ドリンクは、とても不思議な味でした。

コーヒーに炭酸を加えると、グッとジュースに近づきます。でもコーヒーの味が残るので、やっぱりコーヒーなんですよね。

自分が飲んでいるドリンクがコーヒーなのかジュースなのか、途中で分からなくなることも...(´-ω-`)

味はさっぱりしていて、甘さも控えめ。不思議な味でしたが結構おいしかったです。2011年から毎年登場しているのにも納得。

冷珈ソーダの値段、カロリーは?

冷珈ソーダのお値段、カロリーはこちらです!!

  • 値段
    S:420円、M:470円、L:590円
  • カロリー
    S:47kcal、M:58kcal、L:81kcal

カロリーはまさかの100kcal以下!これならダイエット中の方でも飲めますね(*'ω'*)

ネルドリップがおいしいわけとは?

上島珈琲店と言えばダブルネルドリップコーヒー。コーヒー愛好家の間で大人気の抽出の仕方で、布のフィルターを使ってコーヒーを淹れます。

ネル(布)は紙のフィルターより目が細かいのが特徴。コーヒーの細かい粒子がしっかりろ過されて、舌触りのなめらかなコーヒーが生まれます。

ネルドリップコーヒーをおいしく淹れるには技術が必要なので、全国展開しているカフェにはあまりないんですよ(*'ω'*)

まとめ

6/14(水)から登場した、夏の定番「冷珈ソーダ」。不思議な味わいでしたが、定番メニューになるのもうなづけるようなおいしいドリンクでした。

季節限定ドリンクですので、気になる方はぜひ飲んでみてください(*'ω'*)

 

6/14(水)に同時に登場した、「ココナッツミルク珈琲」を飲んだ感想はこちら▼

プライバシーポリシー