元スタバ店員の全国カフェめぐり

元スタバ店員が大手のカフェの新作を実際に飲んだり、こだわりの詰まった個人経営のカフェをご紹介します!!

ピンクドリンクを元スタバ店員が飲んでみた!【アメリカスタバ体験】

スポンサーリンク

f:id:oyasumin-seijin:20170910004106j:plain

こんにちは!元スタバ店員のおやすみんです(*'ω'*)

今アメリカに数か月ほど遊びに来ていまして、週に何度かスターバックスに足を運んでいます。

今日は日本でも話題になった、見た目がかわいいピンクドリンク(Pink Drink)の感想を書いていきます!

[:conents]

『ピンクドリンク』ってどんな飲み物なの?

f:id:oyasumin-seijin:20170910004136j:plain
*1

ピンクドリンクとは、ストロベリーとアサイーがメインのドリンク。

ベースにはココナッツミルクが使われていて、パッションフルーツの酸味も楽しめる一杯です。

去年アメリカでとても話題になり、今年の4/10からアメリカのレギュラーメニューに追加されました♪

ピンクドリンクは日本でも話題に

ピンクドリンクはピンク色の見た目がかわいらしいことから、日本でも今年の春に流行っていました。

でもアメリカ限定のドリンクなので、日本ではパッションティーにホワイトモカシロップ(ホワイトチョコシロップ)を追加して飲まれていたんですよ。

本場のピンクドリンクを飲んでみた

早速あのピンクドリンクを飲んでみました!

 

f:id:oyasumin-seijin:20170910004106j:plain

▲見た目がかわいらしいですね(*´ω`)

実際に飲んでみると、さっぱりしたストロベリーミルクの味がしました。牛乳を使っていないのであっさりしていて、夏に飲んでもサラッと飲めますね。

ココナッツの味はあまりしなかったかも。

 

f:id:oyasumin-seijin:20170910004226j:plain

▲トッピングには何と生のイチゴが使われています。日本のスターバックスでは生の果物を使わないので、これは嬉しい♪

ピンクドリンクを飲んだ感想は?

ウワサのピンクドリンク、味は悪くはなかったのですが個人的にイチゴの人工的な香りがちょっと気になりました。

あとアメリカ仕様なのか、かなり甘いです!笑

私はそこまで好きではなかったのですが、ピンクドリンクはアメリカでも定番の一杯のようで、お店でも頻繁に注文が入っていました。

なので実際に飲んで確かめてみることをお勧めします!

気になるカロリー、サイズは?

ピンクドリンクのカロリーは、グランデサイズが140kcal。カロリーはかなり低めですね(*´ω`)

ちなみにアメリカはグランデサイズ(470ml)が基本。

日本ではTallサイズ(350ml)が標準なので、初めてドリンクを注文した時にとてもびっくりしました!

まとめ

アメリカで人気のピンクドリンク。

味はイチゴミルクそのもので、ココナッツミルクを使用しているのでさっぱりした一杯でした!

気になる方は旅行の際にぜひ試してみてください(*´ω`)

 

 

 

プライバシーポリシー